学校概要

本校の母体となった、ハーグとロッテルダムの補習校は約40年前に創立されました。 1996年に二つの学校は統合されました。そして、2003年に当地に移転し、現在に至ります。 設立以来、日本国政府の支援と在オランダ日本企業の援助、そして子どもたちにより良い教育の場を願う保護者の協力の下、 経験豊かな優れた教師陣が、国語・算数(数学)の補習授業を行っております。

少人数クラスであることを最大限に生かし、一人一人の子どもたちに目を向け、着実に実力を伸ばしていけるよう、 きめ細かな指導をしていることが大きな特徴です。児童生徒・教師・保護者が力をあわせて学校作りに取り組んでいるため、 雰囲気はとても活気に溢れ、なごやかです。

また、本校は、課外活動(運動会、学習発表会、補習校クラブ、お習字教室、餅つき大会など)にも力を入れています。 これらの活動を通し、子どもたちは日本文化に触れ、日本の学校特有の行事の中で、友人同士の絆を深めています。

さらに、作文・絵画・書画コンクールへの応募、英語検定、漢字検定の受験も推奨し、毎年多くの入賞者・ 合格者を出しています。

毎週土曜日、多彩な背景・経験を持つ子どもたちが、よき仲間として励ましあいながら、のびのびと楽しく学んでいます。 世界に羽ばたく、未来の国際人を育む本校は、今後も更なる発展を続けていきます。

• 所在地―ロッテルダム全日制日本人学校内  Verhulstlaan 19, 3055 WJ Rotterdam
• 授業日―毎週土曜日
• 授業日数―年間41日
• 授業時間―午前10時~午後2時半(昼食持参)
• 教科―小学部:国語・算数、中学部:国語・数学
• 教師数―9名
• 生徒数―58名
• 連絡先―電話番号: +31(0)6-41689654 (補習校携帯:土曜日のみ) Eメール: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

本校についてもっと詳しくお知りになりたい方は、以下のページもご参照ください。